パーソナルスタイリストには資格があるの?

【パーソナルスタイリストには資格がいるのか】結論から言いますと、現在のところ国家試験などはありません。
あるとすれば協会などが行っている資格検定ですが、これはあくまで民間が行っているものですから、こうした検定資格を取得したからといって特に有利になるものではありません。
したがってパーソナルスタイリストに対する資格というものはありません。
要はファッションに強い関心があり、ファッション界やアパレル業界で経験を積んで、コーディネイトやスタイリングを顧客に提案できる力があればよいのです。
また、それに加えて必要になるのはマーケティング力です。
パーソナルスタイリストは企業や団体に所属することはなく、多くの場合は個人で業務を展開していくため、顧客は自らが獲得していかなければならないのです。
それに必要なのがマーケティングの力なのです。
したがって資格がいらないからといって、誰にでもできるものではありません。